なんでもかんでも自分たちでワンストップで作っていくDo It Yourselfな組織それがFMCなのです。
●ウェブラジオ番組を毎日お届けしています。
●ウェブテレビ番組も時々お届けしています。
●いろんなイベントに参加して「笑顔」をお届けしています。

●他に類を見ない「プロアマ混成の市民メディア」です。


個人レベルの情報発信と異なり、FMCでは個々のスタッフが提案したアイデアを全員でブラッシュアップしコンテンツ化していきます。

一連のコンテンツ制作プロセスは、地上波・衛星波の放送メディアとそう大差はありません。当然、高度なコンテンツ制作を円滑に行なうためにはプロレベルの機材も必要です。24時間運用可能な専用スタジオをはじめ、ラジオ系だけでなく映像系も含めた多種多様な制作機材を擁しています。

どんなコンテンツもワンストップで作り上げてしまうのが私たちFMCのカラーです。


■FMCの番組を聴いてみよう!




『QIC放送1111回記念公開録音"KOBE Meeting 2018"特設サイト』

■募集している役割。
>番組パーソナリティ、アナウンサー、ナレーター、お芝居が得意な人、
>ディレクター、ミキサー、カメラマン、
>ライター(構成作家、取材記者)、
>イラストレーター、マンガが描ける人、
>音楽(作曲や演奏)が得意な人、
>好奇心旺盛な人
>宴会好きな人
>etc‥

■募集要項。

【応募資格】
1.熊本市東区新南部3丁目『新南部FMCスタジオ』に「隔週もしくは週1回(1回につき1〜2時間程度)」以上通所可能な方に限ります。※18歳未満は保護者の承諾が必要。
2.日本語によるコミュニケーションが可能であること。
3.FMCの番組作りはチームワークによって維持されています。個人の身勝手な振る舞いを厳に慎むこと。
4.リスナーや協力者に対して常に真摯な態度で臨み、節度を持って接すること。(SNS等での発言も含む)
5.日程や時間的な制約に対して誠実かつ計画的に対応すること。
6.非喫煙者であること。
7.月会費1,500円(運営費・機材更新・光熱通信費等に充当しています)。

【その他、留意事項】
1.特定の政党や宗教等に極端に傾倒なさっておられる方は、お断りする場合があります。
2.入局後3ヶ月程度を見習い期間とし、機材操作などの実習を行います。この間、適性等により退局して頂く場合があります。
3.退局は自由ですが、番組などの担当がある場合は、退局1ヶ月前までに申し出る必要があります。
4.新南部FMCスタジオは『敷地内全域禁煙』です。
5.災害時等、昼夜問わず緊急招集をかける場合があります。※但し参集可能なスタッフに限ります。
6.FMCの活動は、「熊本市ボランティア活動保険」の対象となります。
※応募要項は、随時改訂されます。


☆応募を希望される方は、『応募フォーム』または『メール』 でご応募ください。
※簡単な面接審査(無料)があります。
※携帯やスマホなどのメール受信設定によっては、FMCからのご連絡が届かない場合があります。「fmc.or.jp」ドメインからのメールが受信出来るように設定をお願い致します。

◎放送やエンターテインメントなどの業界で「プロ」としてご活躍の方を対象とした『OPT(部外スタッフ)』の募集も随時行なっております。 こちら までご連絡下さい。オーディション(無料)があります。









Copyright© 1996-2018, Web Radio FMC & CRI. All Rights Reserved./ 一般第二種電気通信事業者(登録番号:H-14-736)
=TOP PAGE=